カワサキ KTM バイク 逆輸入 東京 八王子市 東村山市 カワサキバイク正規取扱店

042-637-8197

Kawasaki正規取扱店

KTM

フリーダムナナブログ

790DUKE 一押しです!

皆様こんにちは長尾です!

この三連休開催いたしておりますKTM試乗会ですが沢山のご来場誠にありがとうございます。

やはり今回の目玉は2018年NEWモデルデビューの790DUKEですかね!

全体のフォルムはKTMらしい独特のいで立ちではっきり分かれてしまうかもしれませんがデザイン、走り、車体のパッケージが我々日本人にはベストサイズではないかと思います。

最近日本のメーカーさんで良く使われますマスターシリンダーのクリアータンク790DUKE専用パーツで綺麗な仕上がりです。そしてクラッチレバーですがご覧のとおりワイヤー式になっております。少し前のBIGバイクは大きな力を受け止めるべくクラッチの容量も大型化されそれに伴いクラッチ操作がとても重くなってしまいその打開策として各メーカーさんは油圧式クラッチへ変更されることが多かったですが最近のクラッチはスリッパークラッチを装着(スリッパークラッチとはエンジンブレーキの大きな力を逃がすことでスムーズな減速が可能となる装備)することで走りの安全性と操作性の向上が著しく進歩しておりレバー入力の力が少なくなった分以前の大きな容量で重くなった油圧からシンプルなワイヤー式に戻ってきておりす。

またシフトリンケージの先端に何やらセンサーのようなユニットがありますがこの790DUKEはクイックシフターが付いていましてそのユニットでございます。クイックシフターとはゼロからの発進はクラッチを切りローにいれクラッチミートをしながら発進ですが走り始めてしまえばギアチェンジの際(UP.DOWN共)クラッチを切らずにシフトUP、DOWNが出来るんです。特にサーキットなど100分の一秒を競うシーンでは必須ですね。もちろん一般道でもとても便利で助かります。

今回この790DUKEはその他のモデルと比べると独特のリヤ周りとUPタイプのサイレンサーが特徴です。こちらのデザイン好き嫌いで分かれるかと思いますが最近ようやくパーツサプライヤ-さんの方から色々と出てまいりましたので変更は可能です。

こちらがショートタイプとなりますフェンダーレスKIT装着とKTM純正パワーパーツのアクラポビッチスリップオンサイレンサー装着の写真です。

最近フェンダーレス化ににも色々なレギュレーションが有りましてナンバープレートの装着角度が規制されました。もちろんこちらのパーツはクリアー済みのパーツとなりますのでご安心ください。

マフラーも純正パーツですので高いクオリティーで楽しんで頂けます。KTM初のパラレルツインLC8cエンジン搭載(リキッドクールド8バルブコンパクト)VTWINではできないコンパクトなエンジンそしてコンパクトな車体に搭載することで意のままに操れる楽しさそして妥協を許さない電子制御の数々。4つのライディングモード・ストリート、スポーツ、レイン、トラックそしてトラックモード(サーキットモード)を選んで頂くとサーキットならではの変更も可能そしてブレーキシステムもコーナリングABS搭載(バンク中にブレーキをかけてもABSが作動する)など最新の技術が惜しげ無く搭載され先ほどのクイックシフターも+-(UP,DOWN)も含め標準装備でなんと¥1,129,000-とコストパフォーマンスはピカ一の790DUKEを是非ご自身のライディングで感じてみてください。明日日曜日まで当店店頭におきましてご試乗頂けます。もちろんその他の車両合計7台のKTMラインナップで皆様のお越しをお待ちいたしております。

昨日今日の午前中は試乗のお客様が多くご来店頂きました、午後の夕方近くになりますと当店ユーザーの皆さんが遊びにいらして頂き楽しい時間となるのですが今回皆さんNEWモデルデビューの790DUKEにご興味との事で試乗されていました。

まずはおなじみK師匠は現在390DUKEその他複数所有で次回乗り換えの際は790DUKEもとても気になるバイクで候補となりました!K師匠お待ちしてますね(笑)

そしてドクターMさんも来年デビューのうわさが高い790ADVENTUREにご興味との事でエンジンエフィーリングを試しにご試乗頂きました。とても好感触である意味来年が楽しみとの事です。

そして体が小柄なYさん、以前ショールームで跨った時は足つきが気になってちょっとな~という感じだったそうですが今日跨ってみたら今お乗りのNinja1000よりかなり足つきも良く軽さも手伝い好印象とおしゃられてました。という事で試乗にも行って頂きましたが本当に操作性、パワーフィーリング、ポジションどれをとってもお気に召して頂きましたので来年は。。。(笑)ですかね!Yさん。  結論から申し上げればバイクたるもの乗ってなんぼですので乗った時のダイレクトに感じる楽しさがあるかどうかはとても重要でその辺KTMというメーカーさんは乗って楽しいを大事に尚且つ走りの安全性などに予算を使ったものづくりをされてますね!

試乗会は明日までですので皆様お急ぎください!

 

h.nagao

2018年11月24日
フリーダムナナ八王子本店へのお問い合わせ フリーダムナナ東村山店へのお問い合わせ

ページトップへ