カワサキ KTM バイク 逆輸入 東京 八王子市 東村山市 カワサキバイク正規取扱店

042-637-8197

Kawasaki正規取扱店

KTM Mutt

CR-1 Rental819

カワサキ八王子 カワサキ八王子 カワサキ八王子 カワサキ八王子 カワサキ八王子 カワサキ八王子

ごあいさつ

フリーダムナナ

東京都のバイクショップ「カワサキフリーダムナナ」のホームページへようこそ。フリーダムナナでは、カワサキ・KTMの新車・カスタム車・中古バイク・逆輸入バイク(BRIGHT)他、バイクグッズなども多数販売しております。
また、修理・メンテナンスのための専門の整備・技術者も多数在籍しています。バイク初心者の方からベテランライダーの方まで、お気軽にご来店下さい。

>>もっとフリーダムナナについて知りたい!

キャンペーンやお得な情報が満載

2022-12-19
→八王子本店がエネルジカ正規ディーラーになりました。

 

イタリアで初の電動スポーツバイクを開発、豊かな経験及び確かな
品質を世界の様々なレースシーンに提供し続けているCRPグループの
技術をフィードバックし、ハイスペックな電動スポーツバイクを
生み出した確かな技術力で、2019年からスタートした「Moto GP」
の電動バイクバージョン「FIM Enel Moto E World Cup」に
2022年まで唯一走ることが許されたのがエネルジカの電動バイクです。

 

この度フリーダムナナ八王子本店がそのエネルジカの正規ディーラーとして
スタートすることとなりました。

 

販売は画面共有しながらの受注になりますので対面販売のみとなります。
詳しくは八王子本店店頭にてスタッフにお声掛けください。

 

エネルジカ HPはこちら

 

※各詳細はメーカーHPをご覧ください。
※エネルジカ取り扱いは八王子本店のみとなります。

2022-11-04
→東村山店店舗改装のお知らせ。

東村山店の店舗をリニューアルするための改装工事が11月より始まっております。11月はサービス工場側の工事で12月よりショールーム側の工事となり年内でのリニューアルを予定して工事を進めております。ご来店頂く皆様には大変ご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご理解とご協力の程お願い申し上げます。期間中の営業は通常通り営業致しますが駐車場(ご利用いただけます)の面やショールーム内にてサービススペースを共有することでご迷惑をお掛けいたしますが宜しくお願い致します。またサービス入庫のお預り台数の制限も出てしまいそこでも通常よりお時間を頂くケースがあると思いますのであらためまして申し訳ありませんが宜しくお願い致します。

 

皆様に更なる楽しさのご提案が出来るようリニューアルオープンを予定しておりますので何卒宜しくお願い致します。

2022-10-04
→カワサキ スペシャルクレジットキャンペーン始まりました!

 

カワサキ国内モデル新車をご購入の際にお得に利用できる、スペシャルクレジットキャンペーン(実質年率1.9%、120回までご利用OK)が10月よりスタートしました。

 

キャンペーン期間:2022年10月1日〜2023年1月31日
キャンペーン対象車種:400c以下のカワサキ新車(年式問わず)
※コンペティションモデルは全排気量対象
キャンペーン内容:スペシャルクレジット 実質年率1.9%
クレジット利用24回〜120回払いまで

 

■注意事項
※本キャンペーンはカワサキ正規取扱店・オフロードエントリーショップで対象モデルをご購入の際にご利用いただけます。
※対象モデルは、カワサキ国内モデルの新車(400cc以下、年式問わず)に限ります。
※コンペティションモデルは全排気量のモデルが対象となります。
※ご契約にあたってはクレジット会社の審査が必要です。期間中(2022年10月1日~2023年1月31日)にお申込みいただき、審査の上、受理された方が対象となります。
※クレジットご利用条件は、車両代金がメインの金額構成とさせていただきます。
※支払い額、支払い回数についてはあくまでも目安です。詳しくはカワサキ正規取扱店・オフロードエントリーショップまでお問合せください。
※オフロードエントリーショップの取扱いはオフロードコンペティションモデルです。
※写真は一部仕様が異なる場合があります。
※車体カラーは撮影条件などから、実際の色と多少異なる場合があります。

 

諸般の事情により、車両の供給がままならず皆様には大変ご迷惑をお掛けしますが、当店としましてもなるべく皆様の希望に添えるように努めてまいります。
まずはご相談いただき、お得にご購入いただけるキャンペーンで楽しいバイクライフをスタートさせてください。

 

メーカーキャンペーンページはこちら

2022-06-06
→SUR-RON 価格変更になりました。

先日SUR-RON Light-Bee L1eも原材料費の高騰やコスト増の影響により価格変更になりますとお伝えしましたが、

6月1日以降の受注に関しまして新価格での対応とさせていただきます。

 

 

 

SUR-RON Light-Bee L1e 新価格 ¥599,500

※登録には別途消費用がかかります。

 

世界的な情勢による値上がりが続きますが、皆様方にはご理解・ご了承のほどよろしくお願いいたします。

2022-05-15
→電動バイク価格変更(値上)のお知らせ

 

また値上げの話になってしまいますが、当社取扱いの電動バイクも製造面における資材の高騰等により価格変更になります。

まずはXEAMの4機種。こちらは2022年モデルからになりますので2021年モデルは在庫があれば値上前の価格でご購入いただけます。
在庫状況は店頭にてお問合せください。

モデル       2021年     2022年
NIU UQiSport   ¥206,800 →  ¥259,800
NIU MQi+ Sport  ¥194,800 →  ¥269,800
NIU NQi GT    ¥349,800 →  ¥499,800
NIU MQiGT    ¥349,800 →  ¥539,800

 

そしてSUR-RON Light-Bee L1eも原材料費の高騰やコスト増の影響により、次回輸入分より価格変更になります。
現在国内に在庫のあるものは従来通りの価格での販売です。

 

国内在庫モデル ¥566,500 →  次回輸入モデル ¥599,500

 

なお、Light-Bee L1e(原付二種モデル)に関しては、2021年10月以降生産分より適用されたブレーキに関する規制強化に対応させる為、CBS(前後輪連動ブレーキシステム)が標準装備となる予定です。※開発状況によって変更となる場合もあります。
さらににLight-Bee X・L1eに関しては、バッテリーが32Ah→34Ahへと容量が変更になります。

2022-05-15
→MUTT MOTORCYCLES車両価格改定のご案内

 

世の中のあらゆる物が値上げの方向で調整しておりますが、やはりバイク業界にもその波は来てしまいました。

昨今の急激な為替レートの変動をうけ、当社取扱いのマットモーターサイクルズにおきましても2022年6月1日以降の受注分から新価格(値上)での販売となります。

5月中の受注(予約含む)分につきましては、納車が6月以降になる場合でも値上前の価格にて承りますので、購入ご希望の方は今月中にご予約ください。

 

モデル        5月31日まで         6月1日から
MONGREL 125    ¥528,000 → ¥592,900
HILTS 125        ¥572,000 → ¥620,400
FAT SABBATH 125     ¥572,000 → ¥620,400
RS-13 125          ¥572,000 → ¥620,400
FSR 125             ¥572,000 → ¥620,400
AKITA 125        ¥572,000 → ¥641,300
RAZORBACK 125      ¥605,000 → ¥651,200
MONGREL 250      ¥638,000 → ¥733,700
HILTS 250        ¥693,000 → ¥771,100
SABBATH 250       ¥704,000 → ¥773,300
RS-13 250         ¥704,000 → ¥793,100
FSR 250            ¥704,000 → ¥794,200
MASTIFF 250     ¥715,000 → ¥808,500
AKITA 250       ¥704,000 → ¥811,800
RAZORBACK 250   ¥715,000 → ¥843,700

 

※世界的に流通在庫が少なくなってきていますのでご購入ご希望の方はお早めの受注をお勧めします。
※納期・在庫状況はお気軽にお問合せください。
※予約車両のキャンセルは原則お断りしております。 ※掲載価格は車両本体価格になります。登録には別途諸費用が必要になります。

諸般の事情を考慮の上ご了承ください。

2021-10-25
→電動バイクの販売&レンタルはじめました!

 

自動車業界が時代の流れの中で少しづつ電動化に舵を切っていますが
バイクの世界もやはりその流れが少しづつ来ています。
様々な電動バイクが各社から販売されていますが、その中でフリーダムナナがこれは
面白いのではないか!と吟味した2メーカーの電動バイクの販売&レンタルを10月から開始しました。

XEAM    メーカーHPはこちら
原付1種から大型二輪までフルラインナップ展開

八王子店 
niu MQi+ Sport 2021 ブラック/レッド 原付1種 展示車
TROMOX MINO  エナジーブルー 原付1種 展示車
SUPER SOCO TSX イエローブラック 原付2種 展示・レンタル予定車

東村山店
niu MQi+ Sport 2021 ブルー 原付1種 展示車
TROMOX MINO  エナジーブルー 原付1種 展示車
SUPER SOCO TC MAX  マットブラック・アロイ仕様 軽二輪 展示・レンタル予定車

※レンタル車両につきましては各店にお問い合わせください。

SUR-RON    メーカーHPはこちら
電動モトクロッサーに特化

八王子店
Light Bee L1E  グリーン 原付2種 レンタル車

東村山店
Light Bee L1E  ブラック・グリーン 原付2種 展示車
Light Bee L1E  レッド 原付2種 レンタル車

電動バイクってどうなの?ってほとんどの方が思ってると思います。
そんな方のために1時間レンタルをご用意してお安く体験できるようにしました。
ぜひ一度乗ってみてください!

※展示・レンタル車は予告なく変更になる場合がございます。

レンタル819八王子長沼       取り扱いレンタルバイク詳細はこちら
レンタルバイク東村山  取り扱いレンタルバイク詳細はこちら
2020-06-01
→バイク代車 ご利用いただけます!(レンタル819)

 ←詳細はバナーをクリック!

交通事故や車検・修理などの急なトラブルに

バイクの代車をご用意いたします。まずはご相談ください

2020-05-06
→レンタル819 八王子長沼店

↑ご予約はこちらのマークをクイック♪

事前にwebにてご予約いただきますとスムーズです。

2020-05-06
→レンタル819 東村山店

↑ご予約はこちらのマークをクイック♪

事前にwebにてご予約いただけますとスムーズです。

2020-03-01
→☆スペアキー作れます☆(八王子本店)

愛車のカギを1本なくしてしまった!!

1本曲げてしまった!!  あせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)あせあせ (飛び散る汗)

そんな時ご相談ください。

正常なキーがあればスペアキーが作成可能ですわーい (嬉しい顔)

KAWASAKI車の主要な車種のブランクキーは在庫してありますので

その場で作成できますよ◎

*******

その他の車種はお問い合わせください。

 

 

2014-01-15
→左記カレンダー、緑字の日付はイベントありです。

左記カレンダー、日付が緑色の数字になっているところへカーソルを合わせていただくと、イベントが確認できます。

(※すみません、イベントだけじゃなく、NANAの予定も入ってますが。)

クリックすると、イベント案内のページへジャンプします。

簡単に確認できますので、ぜひ予定を合わせていただければ、大変うれしいです。

ちょっと行ってみようカナ?と思ったら、お気軽にご連絡ください!

キャンペーンやお得な情報が満載

2023-01-09
→新年第一弾!KTMスプリングキャンペーンはじまりました!

 

期間中対象モデルの新車ご成約でオプションプレゼント他のサポートをご提供する

「KTMスプリングキャンペーン」がスタートしました。

新しい年に新しいバイクで心機一転!お得なこの機会ににスタートしてみませんか!

 

【キャンペーン実施期間】

2023年1月1日から2023年3月31日まで

※ 期間中の対象モデルの新車ご成約と2023年4月14日までの登録(競技用車輌は納車)が条件となります。
※ キャンペーン期間には定休日も含まれています。

 

【対象モデル】

MY2022とそれ以前のストリートモデルの新車
MY2023とそれ以前のオフロードモデルの新車

 

【キャンペーン内容】

ご成約時にストリートモデルは「① オプションプレゼント」、または「②ディーラーオリジナルサポート」
オフロードモデルは「① オプションプレゼント」、または「② オフロードレース参戦サポート」をご提供

 

<ストリートモデル>

① オプションプレゼント
対象モデルの新車をご成約のお客様に、一定金額相当の純正オプションまたはアパレルをプレゼント

DUKE, ADVENTURE, RCシリーズ(400cc未満) 100,000円
DUKE, ADVENTURE, SUPERMOTOシリーズ(400cc以上1000cc未満) 120,000円
DUKE, ADVENTUREシリーズ(1000cc以上、GT含む) 210,000円

② ディーラーオリジナルサポート
詳細は各店頭にてお問い合わせください。

 

<オフロードモデル>

① オプションプレゼント
対象モデルの新車をご成約のお客様に、一定金額相当の純正オプションまたはアパレルをプレゼント

EXCシリーズ 140,000円
SXシリーズ(フルサイズ) 110,000円
SXシリーズ(ミニサイクル、SX-E 5含む) 100,000円

② オフロードレース参戦サポート

・KTM JAPANが指定するオフロードレースへの参加費用をサポート
・対象のオフロードレース(JNCC、 WEX、 JEC、 G-NET、CGC、JMX)への参加費用をサポート

EXCシリーズ 100,000円
SXシリーズ(フルサイズ) 80,000円
SXシリーズ(ミニサイクル、SX-E 5含む) 70,000円

 

メーカーキャンページはこちら

 

車両の在庫、入荷情報に関しては各店にお気軽にお問合せください。

2022-08-07
→2023 KTM モトクロスモデル&クロスカントリーモデルを発表!

 

エンデューロモデルに続き、MY2023モトクロスモデル7機種、クロスカントリーモデル4機種が発表になりました。

 

KTMは、FIM MXGPの最高峰クラスで12年間に8回ものワールドチャンピオンシップを獲得し、2004年以降MXGPとMX2で合計300勝以上、そしてAMA 450SX SUPERCROSSでは過去8年間で5回のタイトルを獲得するなど、モトクロスレースで高い存在感を放っています。

常に卓越した性能を追求し続けるKTMは、MY2023にてSXシリーズのフルサイズモデルとXCシリーズを次世代型へと進化させました。そしてSXのミニサイクルモデルはグラフィックを一新したフレッシュな外観としています。

・卓越したフィーリングとパフォーマンスを持ち、キッズからプロライダーまで、充実したラインアップを誇る、KTM SXおよびXCシリーズ

・2速から5速へのシームレスなシフトアップを可能にするクイックシフターを新たに搭載(KTM 250 SX-F, KTM 450 SX-F, KTM 450 XC-F)

・シャシーセッティングとアーキテクチャーを一新した、全く新しいアンチスクワット・フレームコンセプトを採用するとともに、マスの集中化を向上(SXシリーズフルサイズモデル、XCシリーズ)

・安定性、敏捷性、フィーリングを向上させるため、ライダーとバイクのコンタクトを向上させるエルゴノミクスを採用(SXシリーズフルサイズモデル、XCシリーズ)

・軽量でパワフルな2ストロークエンジンに、新たに電子制御フューエルインジェクションを採用(KTM 125 SX, KTM 250 SX, KTM 250 XC)
セルスターターを装備(SXシリーズフルサイズモデル、XCシリーズ)

・SX-E 5はMY2022まで別売りとなっていた充電器を標準装備に変更

モトクロスモデル(フルサイズ)

 

125 SX
発売予定時期:2022年12月
メーカー希望小売価格:1,065,000円(消費税10%込)

250 SX
発売予定時期:2022年12月
メーカー希望小売価格:1,175,000円(消費税10%込)

250 SX-F
発売予定時期:2022年9月
メーカー希望小売価格:1,225,000円(消費税10%込)

450 SX-F
発売予定時期:2022年12月
メーカー希望小売価格:1,342,000円(消費税10%込)

モトクロスモデル(ミニサイクル)
SX-E 5
発売予定時期:2022年10月
メーカー希望小売価格:783,000円
(充電器含む、消費税10%込)

65 SX
発売予定時期:2022年9月
メーカー希望小売価格:614,000円(消費税10%込)

85 SX 19/16
発売予定時期:2022年8月
メーカー希望小売価格:754,000円(消費税10%込)

クロスカントリーモデル
250 XC
発売予定時期:2022年11月
メーカー希望小売価格:1,196,000円(消費税10%込)

250 XC-F
発売予定時期:2022年11月
メーカー希望小売価格:1,284,000円(消費税10%込)

350 XC-F
発売予定時期:2022年11月
メーカー希望小売価格:1,414,000円(消費税10%込)

450 XC-F
発売予定時期:2022年9月
メーカー希望小売価格:1,508,000円(消費税10%込)

 

※ モトクロスモデル、クロスカントリーモデルは競技専用車輌です。
※ モトクロスモデル、クロスカントリーモデルの保証期間は1か月です。

 

メーカーニュースページはこちら

 

エンデューロモデル同様、入荷情報に関しましては各店にお問い合わせください。

2022-08-07
→2023 KTMエンデューロモデル12機種を発表!

 

MY2023ではグラフィックデザインを一新し、ホワイト、パープル、オレンジを基調としたカラーリングを採用しました。このカラーリングは、90年代初期のエンデューロモデルへのオマージュとしています。また、フレームはレースからインスピレーションを得たオレンジ色のコーティングを施したクロモリ鋼フレームを採用し、ファクトリーマシンのスタイリングを踏襲しています。

2ストロークモデルのエンジンにはKTMの特許技術であるトランスファーポートインジェクション(TPI)を採用し、排出ガスや燃料消費量を低減するだけでなく、低回転域から高回転域までスムーズで力強いパワーデリバリーを実現しました。MY2023からはTPIを外したシンプルなモデル名としています。4ストロークモデルは、低回転域で大きなトルクを発揮し、高回転域ではクラストップレベルのパワーを発揮するエンジンを搭載しています。

全てのEXCシリーズには、フルアジャスタブル機能付きWP製 XPLORサスペンションが標準装備され、リアにはプログレッシブ・ダンピング・システム(PDS)が採用されています。EXCシリーズの定番であるPDSレイアウトは、可動部品が少なくメンテナンスが容易であることに加えて、地上高を高くできる利点があります。
MY2023のKTMエンデューロモデルは、トップレベルのオフロードレースで培われた性能、エルゴノミクス、テクノロジーを結集し、様々な路面に対応するダイナミックなモデルです。

 

150 EXC
発売予定時期:2022年8月
メーカー希望小売価格:1,176,000円(消費税10%込)

250 EXC
発売予定時期:2022年8月
メーカー希望小売価格:1,300,000円(消費税10%込)

250 EXC SIX DAYS
発売予定時期:2022年8月
メーカー希望小売価格:1,425,000円(消費税10%込)

300 EXC
発売予定時期:2022年8月
メーカー希望小売価格:1,341,000円(消費税10%込)

300 EXC SIX DAYS
発売予定時期:2022年10月
メーカー希望小売価格:1,477,000円(消費税10%込)

300 EXC ERZBERGRODEO
発売予定時期:2022年9月
メーカー希望小売価格:1,575,000円(消費税10%込)

250 EXC-F
発売予定時期:2022年8月
メーカー希望小売価格:1,373,000円(消費税10%込)

250 EXC-F SIX DAYS
発売予定時期:2022年9月
メーカー希望小売価格:1,508,000円(消費税10%込)

350 EXC-F
発売予定時期:2022年8月
メーカー希望小売価格:1,445,000円(消費税10%込)

350 EXC-F SIX DAYS
発売予定時期:2022年10月
メーカー希望小売価格:1,643,000円(消費税10%込)

500 EXC-F
発売予定時期:2022年8月
メーカー希望小売価格:1,653,000円(消費税10%込)

500 EXC-F SIX DAYS

発売予定時期:2022年10月
メーカー希望小売価格:1,820,000円(消費税10%込)

 

※ エンデューロモデルの保証期間は1か月です。

 

メーカーのニュースページはこちら

 

車両の入荷情報等詳細は各店にお気軽にお問い合わせください。

2016-05-04
→KTMクレジット2.9%盗難保証つき

1004333 只今KTMでは新車・中古車ご購入のクレジットが低金利の2.9%!

さらに盗難保証1年付です!

詳しくはこちら

>>KTMのバイクはこちら!!

八王子店ブログ

東村山店ブログ

Glass Coating

CR-1

あなたの愛車を守るガラスコーティング"CRー1”は、この度freedom7にて2輪専用施工サービスをはじめました。

・施工工程はこちら

・よくあるご質問はこちら

CR-1の特長 3大効果

CR-1

【効果1】高硬度(3.2GPa・9H)のガラス被膜で「深い輝き」と「高い耐傷性」を発揮

特殊コーティング剤を車体に塗布し、クリア塗装以上に強固なガラス被膜を表面に形成します。結果、表面が平滑になる事で乱反射が少なくな り、新車時の落ち着いた色ツヤを取り戻します。 耐候性に優れており、紫外線から塗装面をがっちりガード、色あせを防ぎます。高硬度のガラス被膜のお陰でキズが入る事も非常に少なくなるので、タンクやカ ウルの洗車傷もつきにくくなります。

【効果2】0.1~0.2ミクロンの被膜が汚れの固着を防止ガラス被膜の上に汚れが乗る格好になり、直接塗装と接しない為、固着しにくくなります。結果、ブレーキダストや泥汚れ等は「水洗い」で簡単 に落とす事が出来、油汚れはパーツクリーナーで擦らず落とせるようになります。1200度以上の耐熱性があるため、エンジンやマフラー等の高 温部にもコーティング可能。手が入りにくい部分のメンテナンスも楽になります。ヘルメットに施工すれば虫が取れやすくなります。

【効果3】10年持続の完全無機質被膜が腐食を抑制
物理的に削り落とすか、化学薬品で剥離する以外被膜自体はなくなる事が無く、経年変化は殆どありません。よって、良い状態を長い間保つ事が できます。(個体差もありますが無垢の金属部品のサビ発生を完全に止めることはできません)

フリーダムナナ八王子本店へのお問い合わせ フリーダムナナ東村山店へのお問い合わせ

ページトップへ